ファットバイク・ガイドツアー

Top page へ

<お申し込みからツアーまでの流れ> 予約制

お申し込み → 受け付け完了と料金、集合場所やツアールート、タイムスケジュール等の詳細メールがお客様に届きます。(その日、又は翌日)
ツアーに向けて、お客様との打ち合わせ等も、メールでやりとりいたします。
◎完全プライベート制 → 1ツアー は1グループの対応とさせていただきます。

※展望地コースはファットバイクが初めてで、普段も自転車に乗られていない方には、長い登りやアップダウンがつらく感じます。

※釧路湿原コースや塘路の丘コースはファットバイクが初めての方でも、比較的に平坦なため走りやすいです。

【 集合地 】: 受付後に詳細メールにより指定されたスタート地点が集合地になります。

《 ファットバイク ツアー 参 加 条 件 》

必項:普段自転車に乗らない方の参加の場合は、ツアーに向けて自転車に乗るか、それに等しい体力の向上を準備してください。

<ファットバイクが初めて方>
○健康な方。
○普段から自転車に乗っている方、以前に乗っていて十分に走れる方。
○森のアップダウンの砂利道や土の山道を走るため体力を消耗して疲れることを覚悟されている方。
○普通の自転車でもフラつかないで乗れる方。
○普通の自転車で10kmくらい軽く走れる体力のある方。
○レンタルバイクをご利用の場合は身長150cm以上の方。

<マウンテンバイク(街乗り含む)の経験者の方>
○レンタルバイクをご利用の場合は身長150cm以上の方。
○森のアップダウンの砂利道や土の山道を走るため体力を消耗して疲れることを覚悟されている方。

《 ファットバイク・ツアーはこんな感じ 》

日本一広い釧路湿原が見える丘へ、変化に富んだルートでアプローチします。ファットバイクの機動性を活かして釧路湿原周辺を遊びつくしてみませんか。
初心者でも大丈夫です。 ファットバイクは野山を走り自然と親むパートナー。「でも特別な自転車だし私には無理」などと考えていませんか。
乗りこなしに自信の無い方でも大丈夫。スタート前にしっかり 【 乗り方基本 レクチャー 】 をいたします。
ファットバイクがこれほど快適で簡単だった事をツアーが教えてくれますよ。
ルートは湿原の中は走りません。
と言うよりも走ることが出来ません。だいいち道がありません。釧路湿原は手つかずの自然の宝庫。特別保護地区なので入ることはできないのです。
その湿原を周りの山々からそっと覗かせていただくのが私のツアーなんです。 ツアーは湿原の縁をスタートし、丘を越え、展望地を目指します。
だから、へんな山道を展望地目指してエッチラホッチラ走るわけです。
多少は疲れるけれども絶景と爽快な下りのご褒美がいただけるのです。
ツアーは易しく楽しく釧路湿原の自然を堪能で来るプログラムです♪
ご希望を言っていただけると、こちらでコーディネートします。 あなたもタイヤから伝わる自然を感じてみませんか。


・ ファットバイク (MTB)は本来、野山を走るためのものです、森の力が心と身体をリフレッシュしてくれますよ。
・ ファットバイク (MTB)はエコロジーで排気ガスを出さない環境に優しい乗り物なんですね。
・ そしてファットバイク は自然と親しめる道具でありますが、ツアーでは頼もしいパートナーになってくれますよ。
・ 街乗りオンリーの方こそ愛車を本来の働き場所である山道で走らせてあげたいですね。
・ 山道の乗りこなしに自信の無い方でも大丈夫。スタート前に基本の乗り方をしっかり 【乗り方基本 レクチャー 】 をいたします。
・ ファットバイク に乗ればいつもとちがう一日が始まりますよ。
・ ファットバイク がこれほど快適でカンタンだったことを、ツアーで体験できます。
・ 基本を知らずに乗っていたなら、この機会に正しい乗り方をマスターしちゃいましょう。
・ 終わってみれば、とっても得した気分になれるはず、そして釧路湿原の自然を満喫できるのです。
・ 安全で楽しく『 野山で自転車遊び、の伝道師 』がガイドいたします。

《 冬のファットバイク 》

・ ファットバイクは、夏の野山を走るもの?実は冬が一番得意なのです。
・ 普通のMTBは冬用のピンを打ち込んだタイヤを装着して走ります
・ ファットバイクは、雪や圧雪路の優れた走破性能に感動です♪
・ ダイヤモンドダストの白銀の世界、冬のトレールを楽しみながら展望地を目指します。
・ 展望地では熱いコーヒーなどいかがですか。眼下に勇壮に走る『冬のSL湿原号』を見ることができます。
・ 途中でスノーシューに履き替えてネイチャートレッキングを楽しむ、コラボレーション・プログラムもあります。





《 冬のスノーシュー 》

・ ご希望の方は、途中でスノーシューに履き替えてのんびり釧路湿原の自然を堪能で来るプログラムです。
・ スノーシューは道のない雪山を自由に歩くための道具ですね。
・ スノーシューを付けて森へ入ると冒険心や探検心をかきたられますよ。
・ スノーシューで、アニマルトラッキングやバードウオッチを楽しみながら釧路湿原の大自然を満喫して下さい。
・ スノーシューだけのツアーも受け付けています。







《 内  容 》

【 春 期 〜 秋 期 】

・マイバイクや用具の持ち込みはOKです。その場合はガイド料+保険料のみになります。

・スタート前に、ファットバイク独特のスキル 【 乗り方基本 レクチャー 】 をお客様に身に付けて頂いてからツアーが始まります。

・このガイド付きツアーは、基本的に林道やアップダウンの続く山道を走ります。

・初心者から経験者までレベルに応じたコースをコーデネイトします。

・参加受付は1名から最大10名まで。

・ツアーの途中で自然とふれあうネイチャーガイドもいたします。

・一日ツアーの湿原の丘縦走コースでは昼食(ヘルシー焼肉 + 釧路産焼き魚)をご用意できます。<達古武オートキャンプ場にて>

・集合場所や時間、コースはご希望に合わせて自由に決められます。

・釧路市内のMOO、幣舞橋、米町、春採湖をめぐるシテイークルージングもあります。

【 冬 期 】

・スノーシューの持ち込みはOKです。

・スタート前に冬道の基本的な乗りこなしの無料レクチャーを致します。

・ファットバイクで新雪や圧雪路を走ります。

・リュックサックにスノーシューを装着してファットバイクとスノーシューをコラボレーションします。

・参加受付は1名から最大5名まで。

・目的地の展望ポイントで熱いコーヒーをサービスします。

・まずは、お問い合わせを。


《 案 内 人 》

『 野山で自転車遊び、の伝道師 』  ツアーガイド  沢田 正雄  

MTB歴28年/GTbicycleインストラクター/ 釧路湿原国立公園パークボランテイアレンジャー/CONE自然体験活動リーダー/上級救命講習修了/ 釧路湿原の自然に魅せられ周辺の丘陵地に通いつづけて27年。 ここでしか体験できない感動のフィールドへご案内します。


<ガイドの生い立ち>
1955年生まれで地元出身です。国の天然記念物タンチョウが生息する事で有名な鶴居村で生まれ育ちました。 実家は酪農で小さい頃から家の手伝いをして野山を駆け回り、自然に囲まれて幼少期をすごしました。 社会人になってからは釧路市に生活の基盤を築いています。仕事に、遊びに、そして釧路湿原に関わってきた生粋の地元民です。

<MTBとの関わりは>
32歳の時に釧路湿原国立公園パークボランティアになりました。その時の管理事務所保護官にMTBと言う楽しい自転車の存在を聞かされて、すぐ購入。 それ以来、釧路湿原周辺をMTBで走り回り、MTBで自然に擦れ合う事にどっぶり漬かってます。


<ツアーは地域に根ざして>
本業は測量士で測量設計の自営業を営んでおります。 この素晴らしいフィールドを趣味だけで楽しんでいるのはモッタイナイと言う思いから、ファットバイクツアーガイドを始めました。 釧路にはツアー体験業がたくさんありますが、ほとんどがカヌー、乗馬、自然散策などです。 体験ツアーの選択肢しを増やす為に始めたファットバイク ツアーでもあります。  釧路の体験業者は他の都市から釧路が気に入って移り住んで来たガイドさんが多いです。そんな中、私は地域に根ざした地元民にしかできない「ローカルなほんわかガイド」を目指しております。  ファットバイク 初心者でも大丈夫です。初めての人には優しいレクチャーから始まります。 ツアーは安全第一です、お客さまが喜んでくださるツアー内容を心がけております。

※ガイドは補償額2億円の【賠償責任保険】に加入しています。


《 ファットバイク ツアー 参 加 条 件 》

必項:普段自転車に乗らない方の参加の場合は、ツアーに向けて自転車に乗るか、それに等しい体力の向上を準備してください。

<マウンテンバイクが初めて方>
○健康な方。
○普段から自転車に乗っている方、以前に乗っていて十分に走れる方。
○森のアップダウンの砂利道や土の山道を走るため体力を消耗して疲れることを覚悟されている方。
○普通の自転車でもフラつかないで乗れる方。
○普通の自転車で10kmくらい軽く走れる体力のある方。
○レンタルバイクをご利用の場合は身長150cm以上の方。

<マウンテンバイク(街乗り含む)の経験者の方>
○レンタルバイクをご利用の場合は身長150cm以上の方。
○森のアップダウンの砂利道や土の山道を走るため体力を消耗して疲れることを覚悟されている方。


《 ファットバイク ツアー時間 》

半日コース( 所要時間 3:00 ): 8:30 〜 11:30 / 12:30 〜 15:30 

一日コース( 所要時間 6:00 ): 8:30 〜 14:30 <昼食の時間を含む:基本持参> 

※ツアー開始時間はご希望により変更できます。
※走るペースにより終了時間がずれる場合があります。



《 ファットバイク ツアー当日のスタイルは 》

【 お客さまが用意するもの 】

1・動きやすいスタイル(汗をかくのでウエアーと肌着は発汗性の良い化繊ものを)
2・長袖と長ズボン(釧路の気候が涼しいのと虫刺され対策)
3・ズボンは足元が細いもの。すそが広いとギア(歯車)にすそが噛んだり、油で汚れます(GパンはNG)。
4・サングラス(風、ゴミ、紫外線などから目を保護)。眼鏡使用の方は眼鏡でOK。
5・靴は運動靴。草や土、木のくずが入るのでスパッツが必要です(サンダルはNG)。
6・汗止め用のバンダナ等(頭に巻きヘルメットを被る)+汗拭きタオル。
7・手袋:怪我防止(ブレーキを握るため指を動かしやすいもの)。綿の軍手にゴムすべり止め付きでもOK。
8・ペットボトルのスポーツドリンク。最低でも500mm1本以上。
9・エネルギー補給用の食料(ごみが少ないもの)、夏は防虫スプレー。
10・リュックサック(荷物はこれにすべて放り込む)。ショルダーバックやメッセンジャーバックは不適。
※バンダナは必ず用意してください。(ヘルメットでの汗を快適にします)

● ツアーの場合、お尻が痛くなります。 【インナーパンツ】 をはく事をお薦めします。


《 ファットバイクツアー 料 金 》

ツアー ガイド料   (※ 保険料 ・ レンタルバイク ・ ヘルメット・スノーシューは別料金になります。 )

◎完全プライベート制 → 1ツアー は1グループの対応とさせていただきます。

※自転車や用具等の持ち込みはOKです。   ※1名の場合はレンタルバイク料金が1,000円引きになります。

1 名            ¥10,000/半日コース  【¥16,000/1日コース】 ※レンタルバイク1,000円引き

2名〜4名(グループ)  ¥6,000/半日コース  【¥9,000 /1日コース】/( 一人につき )

5名〜7名(グループ)  ¥5,000/半日コース  【¥7,000 /1日コース】/( 一人につき ) 

8名〜10名(グループ)  ¥4,000/半日コース  【¥6,000 /1日コース】/( 一人につき ) 

※保険には必ず加入していただきますが上記の金額に【保険代】¥400が別途かかります。
また上記金額はガイド料のみです。MTB・ヘルメット・スノーシューをレンタルする場合は別途料金となります。

お支払い方法 : 現地にて現金でお支払い下さい。


《 取消・変更 》

お客様都合によるお取消しの場合には、下記の取消料を頂戴いたします。
 ・体験前日のお取消し:体験料金の50%
 ・体験当日のお取消し:体験料金100%


《 レンタル 》

※レンタルバイクは初心者クラス〜上級者クラスのラインナップをそろえております。 【 ただし身長150cm以上の方からの対応になります 】

バ イ ク   ¥2,000/日〜4,000/日   (詳細は 【ファットバイク】   【普通のMTB】

ヘルメット   ¥300/日   (詳細は 【こちら】

スノーシュー  ¥500/日   (詳細は 【こちら】

※レンタルバイクのみの貸し出しは致しません。 ファットバイクツアーでのレンタルに限ります。

※安全のためヘルメットは必ず装着していただきます。


《 お申し込み 》 予約制

申し込みは7日前までに  【ファットバイク・ガイドツアー】    こちらからお申し込み下さい。

折り返しツアー内容、集合地等の詳細をメールにてお知らせします。

『釧路湿原FatBikeガイドツアー』  沢田 正雄 まで

住 所  〒085-0063 釧路市文苑1丁目34−2
tel.fax  (0154)36-1428


その他いろいろご相談承ります。


Top page へ